メニュースキップ

SCROLL TO TOP

20180710im.jpg

 

ボーイズグループインファクトがネイバーVライブが選定した「今月のピカブ(PEEKAVOO)」の主人公に選ばれた。

所属事務所スター帝国側は 「インファクトがネイバーVルーキープロジェクト「今月のピカブ(PEEKAVOO)」に選ばれ、16日からネイバーVを介してデビュー初のリアリティ「THE 100」を立ち上げる。リアリティー「THE 100」は、ミニコンサート準備中のインファクトの100時間を素直に率直に表わす予定だ」と明らかにした。

ネイバーVルーキーはセレブのリアルタイムのライブ放送チャンネル「ネイバーV」で運営する予備スターたちが魅力を存分に発散することができる「イプドク誘導 (イプドク=オタクの世界に入門すること)」チャンネルで、様々な新人アーティストを再発見し、注目されている。

インファクトは9日午後7時、ネイバーV「ピカブ(PEEKAVOO)」チャンネルを通じて「THE 100」のメイン予告編をびっくり公開、本格的な初放送カウントダウンに突入してファンたちの関心を高めた。

2年ぶりに単独リアリティを披露するインファクトは「THE 100」を通して舞台では見られなかった新しい魅力で大衆に身近に近づいていく予定である。

2016年1月27日にデビュー曲「ロリポップ」でデビューしたインファクトは「Feel so good」、「お前がいない」、「初恋をお願い」、「テンションアップ」など多彩なコンセプトを消化して、直接プロデューシングはもちろん、アルバム制作全般に参加し、アーティスト型アイドルとして注目された。

去る4月には、デジタルシングル「ビンナ (The Light) 」を発表して男性美あふれる強烈な反転の魅力をプレゼントして大衆に確実挨拶の実績を撮った。

一方、ネイバーVルーキーに選ばれたインファクトは、16日ネイバーVを介してリアリティ「THE 100」をローンチする。
 

出処:https://entertain.naver.com/read?oid=215&aid=0000659091