メニュースキップ

SCROLL TO TOP

20180413im2.jpg

 

 

 

「「ビンナ (The Light) 」でインファクトというグループを刻印させたかった。癖になるような音楽で、良いエネルギーをお届けできたと思います」

 

1年ぶりにカムバックして「怒鳴りアイドル」というニックネームを得て存在感を刻印させたインファクト(ジアン、ジェオプ、テホ、イサン、ウンジェ)が「ビンナ (The Light) 」の活動の終了所感を伝えた。すべてに感謝していて、特に自分たちを待ってくれたファンが一番ありがたく、より良い舞台を作るために努力するお互いがありがたかった。

 

新曲「ビンナ (The Light) 」で輝く活動をしたインファクトが活動を終える。 「ビンナ (The Light) 」は、国内では見られなかったドラムアンドベースジャンルの曲で、ダイナミックなリズムが休む暇なく吹きつける編曲が印象的だ。サビで繰り返し強く叫ぶ「ビンナ」が中毒性を誘発する曲だ。

 

国内では見られなかった曲のため、多少受け入れられにくいと思われたインファクトの「ビンナ (The Light) 」はインパクトがあった。ファンはむしろインファクトの舞台を待ち、「うっとりする時間である」とインファクトを歓迎した。優れたライブの実力と派手なパフォーマンスは、インファクトをさらに輝かせた。

 

「私達は、常に、より発展して素敵な舞台をお見せするために毎日頑張るという意味で「ファイティング」を叫んで舞台に上がります。もっと良いエネルギーの舞台をお見せ出来たのではないか思います。 1年ぶりにカムバックしてみると、毎分の舞台が感謝で奇跡のようだった。私達を待ってくれたファンに感謝した時間でした」

 

「ビンナ (The Light) 」で存在感を表わしたインファクトだったが、いつも活動には、物足りなさが残った。インファクトは今回の活動での残念な点についても話した。

 

「今回、破格的な試みをしました。これからもずっと挑戦はしていくつもりだが、破格的な試みも恐れないであろうという点で、私達の方向点を取ったと思います。惜しい点はジェスチャー、ボーカル能力、ダンスなどメンバーの個人的な補完しなければならないと感じました」

 

自分たちを待ってくれたファンにも感謝しますが、インファクトのメンバーそれぞれがありがたかった。 1年ぶりに完全体の活動に相乗効果を出したインファクトは互いに感謝の気持ちを伝えて温かい雰囲気を演出した。

 

ジェオプ→テホ:インファクトがライブを気にするチームなので、そんな悩みやストレスが多かったはずなのによく消化してくれてありがとう。次の曲の作業も一生懸命取り組んで1位になるまで頑張ってみよう!
 

テホ→イサン:今回の活動で悩みが多かっただろう。毎回、舞台で風変わりな姿を見せてくれて、どのようにすれば、より素敵な姿を見せられるか心配している様子がかっこよく感心した。次の活動にもより素敵な姿見せることができるよう期待するよ。
 

イサン→ウンジェ:今回の活動で毎朝怒声を出すのは大変なはずなのによく消化してくれて、ありがとう。同じメンバーとしてパワーをもらえてエネルギーになったよ。風変わりな姿を確認することができ、素敵な姿見ることができた。今回の活動もがんばったので、残りの放送活動も頑張って次の活動でも素敵な姿を期待するよ。

 

ウンジェ→ジアン:1年間アルバム準備をしながら横で最も多く悩む姿を見たが、悩んだ時間が無駄にならなかったことを見せた活動だったと思う。兄貴分としても、歌手としても尊敬してる。今後もたくさん悩むと思うけど、その悩みを舞台で証明する歌手になろう!

 

ジアン→ジェオプ:常にその日のテンションにたるみがあったりするとジェオプにちょっかいを出しながら元気をもらった。仲の良さを表しているようで楽しかった。これからも、私たちが活動しながらも、ずっとこんな仲を続けられたらいいな。元気をくれてありがとう。

 

互いに賞賛し、温かい時間を過ごしたインファクトは、今回の活動について肯定的に話した。また、インファクトは早めにカムバックしたいとして期待感を高めた。

 

「「ビンナ (The Light) 」を介してインファクトという名前を刻印させたかった。 「怒鳴りアイドル」という修飾語もつけてもらって、中毒になり近づいていると思う。私達が満足するほどの刻印はできなかったが、ある程度は刻印できたと思います。 「ビンナ (The Light) 」で活動することができて良かった、次にお聞かせする曲を作業しています。本当に良い曲で戻ってくるのでたくさん期待して下さい」

 

出処:http://www.spotvnews.co.kr/?mod=news&act=articleView&idxno=213511